相続放棄の流れをはじめとした渋谷区 行政書士 相談に関するご相談、手続き、その他の相続、遺言書の作成、名義変更等の相続相談は東京相続サポートセンターにお任せ下さい。

東京相続サポートセンター

初回相談料無料・お見積り無料

平日9:00~18:00 03 - 5510 - 2502

※事前予約のご相談は、土日祝祭日、平日夜間も行っております。

お問い合わせ

渋谷区 行政書士 相談に関する基礎知識記事や事例

相続放棄の流れをはじめとした渋谷区 行政書士 相談等の相続相談、お手続きについて御紹介します。相続放棄の流れをはじめとした渋谷区 行政書士 相談に関するご相談なら東京相続サポートセンターにお任せ下さい。

渋谷区 行政書士 相談に関する基礎知識記事や事例

申し訳ありません。
現在,渋谷区 行政書士 相談に関する記事は一時的に掲載しておりません。

渋谷区 または 行政書士 または 相談に関する基礎知識記事や事例

相続放棄の流れ

相続放棄の流れ
相続が開始した場合、相続人は、被相続人(故人)の権利と義務をすべて受け継ぐ「単純承認」、一切受け継がない「相続放棄」、相続によって得た財産の限度で被相続人の債務の負担を受け継ぐ「限定承認」、の3つのうちいずれかを選択することとなります。

遺産分割協議

遺産分割協議
遺産分割は、遺言があればその内容に従い、遺産を分割します。遺言がない場合には、相続人全員で遺産分割に関する「協議」を行ない、取得者を決めます。その協議がまとまらない場合には、家庭裁判所の「調停」による遺産分割を行ないます。

渋谷区の相続

渋谷区の相続
東京相続相談センター(東京都港区)は以下の3つの事柄を旨として業務にあたります。 1.ご相談者・ご依頼者の利益が何かを常に考えながら、誠実に事案に取り組みます。 2.解決までの段階の一つ一つについて、分かりやすい説明を心がけます。 3.事案の動きに合わせ、迅速な対応を心がけます。

遺言書の作成

遺言書の作成
遺言書には、公正証書による遺言以外に自筆証書遺言と秘密証書遺言があるので件数の伸びはもっと大きい可能性もあります。 遺言書の作成件数が伸びているのは、核家族化などの進展や権利を主張する意識が強くなって争いが増加していると考えられます。

生前に出来る相続対策

生前に出来る相続対策
所有している財産の多寡に関わらず、生前に相続に関しての対策しておくことはとても重要です。 相続争いの原因は主に、「故人の意思が残されていない」ことにあります。

世田谷区の相続

世田谷区の相続
東京相続相談センター(東京都港区)は以下の3つの事柄を旨として業務にあたります。 1.ご相談者・ご依頼者の利益が何かを常に考えながら、誠実に事案に取り組みます。 2.解決までの段階の一つ一つについて、分かりやすい説明を心がけます。 3.事案の動きに合わせ、迅速な対応を心がけます。

事業承継とは

事業承継とは
法人の中で代表取締役をしていた人が亡くなった場合、代表取締役の地位は相続財産ではありませんので、相続できません。 役員や従業員に相続が発生した場合には、会社側でも様々な手続きが必要になります。

自筆証書遺言の方式緩和と保管について

自筆証書遺言の方式緩和と保管について
今回の相続法改正で、自筆証書遺言に関しての改正が行われました。まず、自筆証書遺言の方式が緩和されました。自筆証書遺言とは、遺言者が自分自身で自筆によって遺言を作成する方式の遺言です。

相続法改正の概要や施行日について

相続法改正の概要や施行日について
少子高齢化などの現代の社会問題に柔軟に対応するために、長きにわたって手の付けられることのなかった相続法が、大きく改正されることとなりました。

足立区の相続

足立区の相続
東京相続相談センター(東京都港区)は以下の3つの事柄を旨として業務にあたります。 1.ご相談者・ご依頼者の利益が何かを常に考えながら、誠実に事案に取り組みます。 2.解決までの段階の一つ一つについて、分かりやすい説明を心がけます。 3.事案の動きに合わせ、迅速な対応を心がけます。

東京相続サポートセンターが提供する事例・相談内容

  • 相続人の債権者

    相続人の債権者
    相続人の固有の債権者。相続人が限定承認をすることができる間又は相続財産が相続人の固有...
  • 遺族共済年金

    遺族共済年金
    国家公務員共済組合法などの共済各法に基づく給付で、共済組合の組合員、障害共済年金の受...
  • 配偶者居住権とは

    配偶者居住権とは
    高齢者となった配偶者が相続を機に、新しい住居に移り住むことは精神的にも身体的にも厳し...
  • 単純承認

    単純承認
    相続人が、被相続人の権利義務一切を承継すること。下記の場合は、相続人が単純承認したも...
  • 相続人の不存在

    相続人の不存在
    相続人がいないこと。相続人の存在が不明なときは、相続財産は法人とされ、相続財産管理人...
  • 遺産税

    遺産税
    相続税の課税方式の一つで、被相続人の遺産それ自体に対して課税するもの。この方式では、...
  • 特定受遺者

    特定受遺者
    受遺者とは遺言により、財産を分与された人をいう。 包括受遺者とは、「財産の1/2」と...
  • 目黒区の相続

    目黒区の相続
    東京相続相談センター(東京都港区)は以下の3つの事柄を旨として業務にあたります。 1...
  • 遺産分割協議

    遺産分割協議
    遺産分割は、遺言があればその内容に従い、遺産を分割します。遺言がない場合には、相続人...
相続放棄の流れをはじめとした渋谷区 行政書士 相談等の相続相談、関連する手続についてご紹介しています。相続放棄の流れをはじめとした渋谷区 行政書士 相談等の相続相談は東京相続サポートセンターにお任せ下さい。
相続放棄の流れをはじめとした渋谷区 行政書士 相談の相談事例、手続についてご紹介しています。