遺言書の作成についてに関するご相談は東京相続サポートセンター(東京都/港区)。

初回相談料無料・お見積り無料

平日9:00~18:00 03 - 5510 - 2502

※事前予約のご相談は、土日祝祭日、平日夜間も行っております。

お問い合わせ

遺言書の作成について

東京相続サポートセンター(東京都/港区)では遺言書の作成についてに関するお悩みに対応しております。

遺言書の作成について

遺産の相続をスムーズに行い、相続人の間でトラブルが起きないようにするためには、遺言書は欠かすことのできないものです。 遺言書の内容は、原則として法律で定められた相続の規定よりも、優先されることになります(ただし、遺留分という制限があります)。
遺言があるかどうか分らないときには、金庫など遺品の中から探すほか、公正証書遺言の時には、最寄りの公証役場に問い合わせると、いずれかの公証役場で遺言を作成しているか検索してくれます。

【遺言書の種類】
遺言には3つの種類がございます。

1.公正証書遺言
遺言者が伝えた遺言内容を公正証明によって公証人に作成してもらう遺言書のことをいいます。この遺言方法がもっとも確実といえます。

2.自筆証書遺言
遺言者が自筆で作成した遺言書のことをいいます。ワープロでの作成は無効となります。実印である必要はありませんが印鑑を押す必要があります。


3.秘密証書遺言
遺言書の内容は秘密にしたまま存在のみ証明してもらう遺言書のことをいいます。
自分が死ぬまで他人に知られたくない内容を遺言書に書く場合に秘密証書遺言を作ります。
証人2名と公証人に提出し、封をしたまま公証をしてもらいます。

【特に下記の場合は遺言書の作成が重要です】
相続人以外に財産を与えたい場合
農業や個人で事業を行っている場合
内縁の夫婦の場合
遺産の種類や相続人の人数が多い場合
子供が居ない、親が居ない場合

東京相続センターは、新橋駅(東海道線駅・京浜東北線駅・山手線駅・横須賀線駅・ゆりかもめ駅・都営浅草線)の目の前の大変アクセス便利な立地にございます。

新橋駅・銀座駅・有楽町駅・八丁堀駅・東京駅駅・田町駅・西新橋駅・東銀座駅・芝公園駅・浜松町駅・汐留駅・竹芝駅・日比谷駅・京橋駅・茅場町駅等からのアクセスが大変便利です。

東京相続サポートセンターが提供する事例・相談内容

  • 遺留分回復請求権

    遺留分回復請求権
    遺留分減殺の請求をしても、受贈者及び受遺者が応じない場合に、減殺請求権者がその返還を...
  • 相続債務

    相続債務
    相続人が被相続人から相続した債務。相続放棄又は限定承認をしない限り、相続人がそれを弁...
  • 遺族一時金

    遺族一時金
    1.労働者災害補償保険法の通勤災害による保険給付の一種(二二の四)。業務災害により支...
  • 遺留分減殺請求権

    遺留分減殺請求権
    遺留分権利者は、遺留分を保全するのに必要な限度で、遺贈及び相続開始前の一年間にされた...
  • 事業承継とは

    事業承継とは
    法人の中で代表取締役をしていた人が亡くなった場合、代表取締役の地位は相続財産ではあり...
  • 相続財産管理人

    相続財産管理人
    相続財産法人の財産管理人。相続人の存在が不明なとき相続財産は法人となるが、この場合に...
  • 嫡出子

    嫡出子
    法律上の婚姻関係にある夫婦から生まれた子のこと。
  • 借金(債務) 相続

    借金(債務) 相続
    借金も相続対象になります! 人が死亡すると、その人に属していた一切の権利義務が相続人...
  • 相続

    相続
    人の死亡によってその財産上の権利義務を他の者が包括的に承継すること。民法旧規定では家...
遺言書の作成についてに関するお悩みに対応しております。|東京相続サポートセンター(東京都/港区)
遺言書の作成について等の相続相談はお任せください。|東京相続サポートセンター(東京都/港区)